■ 大人のアトピー(花粉症)は塩素と油を断ち腸内環境で治す!7つのステップ

  

 

 

 

 

大丈夫です、安心してください!
そして、一人で悩まないでください。

 

生まれつきのアトピーで
今まで、ステロイド、プロトピック、漢方薬、
食事療法、針治療などあらゆる民間治療を試しても
ドロドロだった肌の人でも、

 

今ではこの「腸内環境を改善する方法」
会社に通いながら体質改善し、

 

特に、リバウンドすることもなく
普通の生活を送ることができるようになったと
多くの方から喜びのお手紙を頂いています。

 

また、他のアトピー(花粉症)の教材で治らなかった人
この教材を買い直して治った事例がたくさんあります。

 

まずは、小さな勇気を出して
私、三上系之まで相談してみてください。

 

※アトピーと花粉症の根本的な原因は、ほぼ同じであると言われています。そのため、このホームページと教材では治療が難しいアトピーに焦点を当てて解説しています。

 

高額な浄水器などは不要です!!

たぶん、あなたはここまで文章を読んで

自宅で簡単に改善出来ると言っても

 

自分は単身赴任中で金銭的な余裕もあまりないので、
高額な浄水器など買えないと考えているかもしれません。

 

でも、大丈夫です。
安心してください。

 

確かに、ネットなどでアトピーの改善方法を見ていると
水道水に含まれる塩素を除去するために
浄水器
を勧めている場合があります。

 

それも、いいものになると数十万円もします。

 

確かに、高額な浄水器を取り付けると
効果はあるかもしれません。

 

ただ、私は次のように考えています。

 

人間の体というものは、
「本来病気にならないように出来ている」
ということです。

 

病気になるということは
何かしらの原因があるということです。

 

まず、そこを取り除くべきだと考えます。

 

そして、昭和初期にアトピーの人が少なかったように
私達も昭和初期の人達と同じように
シンプルな生活をすればいいだけなのです。

 

ですから、このマニュアルでは
高額な浄水器など買わなくても
アトピーが改善できる内容になっています。

 





他のマニュアルとの5つの違い

違い1

 

現在出版されている、アトピー性皮膚炎の治療に関する本などは
年齢に関係なく全ての人を対象にしています。

 

ただ、厳密に言えばアトピーの治療は
・幼児
・小学生・中学生
・15歳以上の大人
では、治療法が異なります。

 

そのため、このマニュアルでは、

・15歳以上の大人

に限定しています。

 

また、こうすることにより
アトピーの治療法がシンプルになります。

 

そして、あなたが実践しやすくなり
それだけ改善の効果が早くなります。

 

違い2

 

現在、アトピー治療に関する情報はたくさんあります。

 

ただ、その情報のほとんどが
・○○はアトピーによくない
・○○はアトピーにいい
などのように断片的なものです。

 

たぶん、今この文章を読んでいるあなたが
一番良く分かると思うのですが、

 

アトピーの治療がそのような断片的な情報で
改善しないことは一番よく分かっていると思います。

 

そこで、このマニュアルでは、
1.自分の症状のランクを知る
2.自分が使っている薬を知る

3.アトピーを誘発する要因の除去 ← (通常のマニュアルはココだけ)
4.塩素の除去

5.塩入浴による毒素の排出
6.体質と腸内環境を改善する食事の摂取

7.再発防止のために肌にいいものを取り入れる

のようにアトピーを本気で治したい人のために

トータル的にアトピーの治し方に関する情報を掲載しています。

 

つまり、トータル的に体質の改善を行うことにより
アトピーが一度改善しても、また悪化するということがなくなります。

違い3

通常のアトピー治療に関する情報は、
・アトピーには「ミネラルウォーター」がいい
・アトピーには「野菜」がいい
・アトピーには「和食」がいい
というように

 

全ての情報がどの順番で行えばいいのか
「順番」が掲載されていません。

 

しかし、アトピーを改善するためには、

『 順番 』 

がとても重要なのです。

 

一例を挙げれば、
ミネラルウォーターで毒素を排出しないまま、

 

どんなにアトピーにいい和食を食べても
改善の効果が少ないということになります。

 

 

違い4

アトピーを治そうと思い
ステロイド断ちを行うと「リバウンド」と「痒み」を伴います。

 

そして、このリバウンドによる強烈な痒みは
アトピーの人にしか理解できないものです。

 

しかし、現在世の中に出回っている
アトピー治療に関する情報は、

 

・リバウンドを極力少なく  ・なるべく痒みを発生させない 

というところまで触れていません。

 

そして、
・リバウンドが極力少なく
・痒みが少ない
治療が最高の治療法と言えます。

 

なぜなら、強い痒みを一度発生させてしまうと
肌を爪で引っ掻きそれが原因で
アトピーが悪化してしまうからです。

 

そして、このマニュアルでは
極力痒みが発生しないように
ステップ形式でアトピーの改善を行っていきます。

 

一例を挙げれば
皮膚表面の毒素を塩入浴で抜き、
食事による体質改善を行ってから

 

ステロイド剤のランクを弱いものにしながら
保湿剤に切り替えていきます。

 

そうすることにより、
リバウンドとそれに伴う激しい痒みを抑えることができます。

 

毒素を抜かないうちにステロイド剤の塗布をやめてしまうと
リバウンドが起こり最悪以前よりも症状が悪化してしまいます。

 

 

違い5

通常、アトピーを改善するための食事には
「和食」がいいと言われています。

 

ただ、現在出回っているアトピー治療に関する情報は、
具体的に何を食べれば

 

アトピーを早期に改善できるのかまで
説明していません。

 

そこで、このマニュアルの中では
アトピーの改善を早めるお勧めの
・具体的な朝食のメニュー
・具体的な昼食のメニュー
・具体的な夕食のメニュー

をご紹介します。

 

また、一般的に和食というのは
手間がかかり毎日残業で忙しい独身男性やOLの方には
現実的ではありません。

 

そこで、このマニュアルでは、
独身男性やOLの方でも毎日継続できる
簡単なアトピーの改善メニューをご紹介します。

 

また、今回は特別に
試行錯誤の上に完成した

 

・排便効果
・毒素の排出効果
・肌の保湿効果
・肌の新陳代謝効果

 

があり、『 腸内環境を良くしアトピーを改善する味噌汁 』もご紹介いたします。

 

アトピーの『 根治療法 』は

可能なのか?

私は一つの疑問がありました。

 

それは、借金の返済でまともに食事ができず
米と野菜だけの食事をしているのに
どうして肌の調子がどんどん良くなってきたのかということです。

 

どう考えても栄養が足りていません。

 

その証拠に履いているズボンが
どんどんゆるゆるになっていきます。

 

ただ、いろいろ考えているとある結論に辿り着きました。

 

それは、「食べ過ぎるからアトピーになる」ということです。

 

もう少し詳しく言うと、
どんなにアトピーに改善効果がある食事でも

 

食べれば食べるほど毒素は体内に溜まりますし、
腸はただれてきます。

 

そして、それがアレルゲンを血液内に
侵入しやすい状況をつくってしまうのです。

 

その証拠に夕方の食事の時間を早めにとり
食べる量は、腹八分目として
朝食までの時間を空ければ空けるほど
アトピーが改善してくるのです。

 

つまり、
・体内に毒素を溜めないようにして
・体内の毒素を排出する時間をとり
・腸がただれないように
・消化で使うエネルギーを皮膚の再生のエネルギーに使うように
すれば、「アトピーは治る」ということです。

 

そして、これがアトピーの 『 根治療法 』 となります。

 

そうは、言ってもまったく食べなくても死んでしまいますから、

 

あとは、
・毒素を排出するミネラルウォーター
・腸内環境を改善するするミネラルウォーターや食事
・排便を促すミネラルォーターや食事
・肌の保湿を高めるミネラルォーターや食事

 

1.何を飲んだり食べたりするか
2.具体的にどのメーカーや産地のものを
3.どのような状態で
4.いつ、どのくらい

 

という、私がやっと見つけた飲み物や食べ物を
食べれば「アトピーが完治」することになります。

 

また、アトピーを完治するためには
「腸内環境」を改善すればいいと分かっていても

 

最初から腸内環境を改善しても
アトピーが改善しないのがアトピー治療の難しいところです。

 

そして、リバウンドを極力抑え
痒みを極力少なくしてアトピーを改善するためには、
以下の 『 7つのステップ 』 で体質改善を行う方法がが重要になるわけです。

 

1.自分の症状のランクを知る
2.自分が使っている薬を知る

 

3.アトピーを誘発する要因の除去(アトピーの原因を知る)
4.塩素の除去(水道水を飲まない)

 

5.塩入浴による毒素の排出
  (発汗などの自律神経の改善、顔や体がしっとりする石鹸や洗い方)
6.体質と腸内環境を改善する食事の摂取
  (快便生活で毒素の排泄とアレルゲンを血液内に入れない方法、
  乾燥肌をしっとりした肌にするために保湿効果の高い食事の摂取)

 

7.再発防止のために肌にいいものを取り入れる(以前よりも美しい肌へ)

 

の「7つのステップ」が重要になります。

 

今、あなたの周りにはいろいろなアレルゲンがあります。
ただ、この無数のアレルゲン全てを取り除くことは不可能です。

 

そこで、まず体内の毒素を排泄し、
日々必要最低限の食事をとり腸内環境を改善し、

 

腸からアレルゲンを血液内に侵入させず、
消化で使われるエネルギーを皮膚の再生に使う
ことがアトピーの 『 根治療法 』 となります。

 

 

 

 

 

>>>■ 大人のアトピー(花粉症)は塩素と油を断ち腸内環境で治す!7つのステップ