メイクからダイエット、健康全般

美容・健康

健康 改善

睡眠不足解消法

投稿日:

睡眠がいくら大切だと言っても、

「睡眠が一番大事なんて、
そんなことはわかっているけど、
毎日よく眠れないから困っているんです」

とあなたは思っているかもしれません。

安心してください。

別に、睡眠不足の中に取り返しのつかないような
重大な病気が隠されているわけではないのです。

問題なのは、「睡眠」に関する正しい知識と
取り組み方を知らずに、自分が睡眠不足であることを
ハッキリと自覚していない状態のことなのです。

睡眠には、最も自然治癒力を活動させるための取るべき時間帯があります。
また、疲れを取りやすい睡眠と取りにくい睡眠という違いが出たりもするものです。

睡眠不足になってしまうのは、多くの場合、
睡眠に関する知識や取り組み方が
不足していることが挙げられます。

だからこそ、あなたは睡眠に関する知識を学んで、
実際の生活に取り入れるだけで、
より質の高い生活を送れるようになるのです。

そこで、私は今回、睡眠不足で悩むあなたのために、
今まで睡眠障害で悩む患者さんを担当した経験を踏まえて
この「あなたの知らない睡眠不足解消法」を作り上げ、
販売することにしました。

睡眠に関する知識と実践方法を、
誰でもわかりやすく、
取り組みやすい形で解説した教材です。

この教材を通じて学ぶことで、
あなたが睡眠不足の問題で多くの病気を恐れ、
不安に押しつぶされることも、すべて解消されるでしょう。

そこで、今回この「あなたの知らない睡眠不足解消法」では、
簡単に睡眠に関する知識と取り組み方を
体系的に学ぶことができて、
さらに今夜からでも取り組むことができる形に
まとめ上げました。

あなたの知らない睡眠不足解消法【第1部】

睡眠障害の一般的なイメージとは?

睡眠障害の4種類と睡眠の質を表す2つのポイントとは?

眠れないときのチェックポイントと、眠れるようになる方法?①?

【ケース1】ふとんに入ってから何時間も寝付けない
【ケース2】寝ても、途中で目がさめてしまう。
【ケース3】少ない時には、2時間ぐらいしか寝れない。

あなたの知らない睡眠不足解消法【第2部】

眠れないときのチェックポイントと、眠れるようになる方法?②?

【ケース4】仕事(ウエイトレス)が終わるのが、22~24時頃なので、早い時間に布団に入ることはできない。
【ケース5】どうすれば、寝ることができるか?
【ケース6】運動した後(夕方)に眠くなって、ちょっと仮眠するつもりが朝まで寝てしまったりします。こういうときは仮眠しないほうがいいのでしょうか?
【ケース7】仮眠は、一定時間(15分とか)で強制的に目覚ましをかけて起きたほうがいいのでしょうか?

あなたの知らない睡眠不足解消法【第3部】

眠れないときのチェックポイントと、眠れるようになる方法?③?

【ケース8】産後の不眠を克服する方法
【ケース9】寝ようとする時緊張しないようにする体作りについて
【ケース10】睡眠中に冷えないようにするための方法
【ケース11】寝る前に布団の中で本を読むのはやめたほうがいいか?

正しい睡眠を実践するためには
普段行っている行動や習慣、環境に関する知識を
色々と知った上で取り組む必要があります。

あなたの知らない睡眠不足解消法

-健康, 改善
-,

Copyright© 美容・健康 , 2018 All Rights Reserved.